仁木町について

北海道内の主な観光地から約1時間圏内に位置する仁木町。
恵まれた気候が生み育む多種の果物と、ミニトマト、ワインをお楽しみください。

  1. 仁木町ってどんな町?

    北海道内では果物の町として知られ「果実とやすらぎの里」が町のキャッチフレーズです。


    道内の他の町で「どこから来たの?」と問われ「仁木町です」とこたえると「さくらんぼの!」とか「イチゴやぶどう狩りに行ったことある!」から会話がはじまることが珍しくありません。仁木の名産、特産フルーツを全道で味わっていただいていることを実感します。


    さくらんぼの他、いちご、ぶどう、各種ベリーやリンゴなど様々なフルーツを栽培していますので、町は雪融けから降雪直前まで途切れることなく果物で溢れています。

  1. 近年は日本農業賞をはじめ数々の栄誉に輝くミニトマトや、恵まれた気候が育む芳醇な葡萄を原料に仕込まれるワインの生産でも注目されています。


    位置は北海道の南西部。札幌から直線で西に約48km、運河のまち小樽市、ウイスキーの余市町、ニセコスキー場で知られる倶知安町などに囲まれた人口3500人の町です。

ゆかりの地

徳島県吉野川市

「吉野川市」は徳島県北部中央に位置する穏やかな気候と自然豊かな美しい町です。平成16年10月1日、鴨島町・川島町・山川町・美郷村が合併し、吉野川市となりました。
仁木竹吉氏はこの町の中央部に位置する旧川島町の出身であることから、親善訪問や文化交流を重ね親交を深めています。

◆名 所
川島城(築城400余年)、吉野川等
◆温 泉
鴨島温泉、上桜温泉、ふいご温泉、ヘルスランド美郷、こうつの里
◆名産品
すだち、柚子、みょうが、もろみ、ぶどう、にんにく等。特にこのにんにくをふんだんに使った焼肉のタレは絶品。県内外でも広く親しまれている一品です。

兵庫県豊岡市

「豊岡市」は太平洋と日本海に挟まれた兵庫県の北部に位置する歴史ある町です。市内では4000基を数える古墳や国の重要文化財の指定を受ける建造物、仏像を数多く観ることができます。

◆名 所
コウノトの郷公園、玄武洞等、香林会館
◆温 泉
城崎温泉
◆名産品
豊岡かばん、杞柳細工、但馬牛等

山口県萩市

日本海に面した国内屈指の焼物の町「萩市」は吉田松陰、木戸考允、高杉晋作らの出身地としても有名で「維新の里」とも呼ばれる歴史ある自然に恵まれた美しい城下町です。

◆名 所
松陰神社、萩城跡、伊藤博文旧・別宅、明倫館
◆温 泉
はぎ温泉(萩温泉郷)
◆名産品
萩焼、なつみかん等

ページの先頭へ

loading